ペットフードとは

ペットフードとは

ペットは飼い主から食物を与えられなければ、生きていくことができません。

このため、飼い主は、ペットを適正に発育させつつ健康維持や健康増進のために必要な栄養素を、毎日、与えてやらなければなりません。

ペットフードは、そのために考え出され、安心・安全に製造し、流通させ小売されているのです。

ペットフードに使われている原料は、穀類、デンプン類、糟糠類、糖類、油脂類、種実類、豆類、魚介類、肉類、卵類、野菜類、乳類、果実類、きのこ類、藻類、ビタミン類、ミ ネラル類、アミノ酸類、その他の添加物などです。

その製造法は、混合機、蒸煮機、成型機、乾燥機、加熱殺菌機、冷凍機などを使用して製造するものや、天日干しなど簡易な方法により製造するものがあります。

犬の飲食に供するものをドッグフード、猫の飲食に供するものをキャットフードと言います。

これらペットフードには、必要な栄養素の配合や給餌量の設定、おいしさや食べやすさ、保存性(賞味期限の設定)、表示の分かり易さ(製造国、製造者、目的、栄養分、量等)、安全な原料や製造方法といった安心・安全を担保する工夫がなされております。

ドッグフードblank

キヤットフードblank

 

サイトマップ