HMBを摂取するためには?

HMBを摂取するためには?

HMBはアミノ酸の1種であるロイシンが体内で変換されてできた生成物です。

このため、ロイシンを多く含む食品を取ることで摂取することが可能です。

ロイシンは必須アミノ酸含有量の多い食品に多く含まれております。

特に、動物性タンパク質は豊富にロイシンを含み肉や魚、チーズやヨーグルトなどがひれに該当します。

ロイシン自体は、通常の食事をしていれば不足することは少ないと言われています。

しかし、摂取したロイシンのうち、HMBに変換されるのは5%程度しかありません。

このため、毎日の食事の中でHMBの量を十分摂取しようとしても、食事だけで摂取するのは厳しいかもしれません。

そのような場合は、サプリメントを利用するのが最も効率的です。

サプリメントは食事の中でも取ることは可能であるが、十分な量を摂取できていない成分を補助的に取り入れるための食品ですので医薬品とは異なります。

HMBも正に、食事でも取れるが摂取量を確保しにくい成分ですので、サプリメントで摂取するのに適しております。

HMBは、筋肉トレーニングの効果を向上する成分ですので、筋肉トレーニングとバランスの取れた食事に加えて、HMBを追加することで筋力の向上を目指しましょう。

 

サイトマップ